よくある質問

各種変更について

 Q.住所変更について
  A.「日本障がい者スポ―ツ協会」と当協議会の双方にお問合せください
 ①「日本障がい者スポ―ツ協会」のサイト内、登録情報変更フォームから変更申請をしてください。
 ②当協議会へは、E-mail:info@osaka-adspo.org にてご連絡ください。
  又は、大阪市長居障がい者スポーツセンターへのFAX:06-6697-8613にてご連絡ください。

 Q.活動登録地・勤務先変更について
  A.「日本障がい者スポ―ツ協会」にお問合わせください
 「日本障がい者スポ―ツ協会」のサイト内、登録情報変更フォームから変更申請をしてください。       


大阪障がい者スポーツ指導者協議会について

 Q.どんな団体ですか
  A.平成3年4月に、大阪市長居障がい者スポーツセンターの職員、関係者、ボランティア等が中心と
 なり発足しました
 障がい者スポーツセンター等が開催する「障がい者スポーツ指導員養成研修会」の修了者が集り、
 地域の障がい者スポーツ大会等のボランティアやスポーツ技術を指導できる団体である「大阪障がい
 者スポーツ指導者連絡会」として発足し、その後「大阪障がい者スポーツ指導者協議会」として活動
 を継続しています。

 Q.どんな活動をしているのですか
  A.主な活動は、各種の障がい者スポーツのボランティア協力とスポーツ技術の指導です
 ・各種障がい者スポーツ大会へのボランティア協力と選手へのスポーツ技術の指導を行っています。
  活動先は、大阪府、大阪市等の行政や大阪市長居障がい者スポーツセンター等の障がい者スポーツ
  センター等、様々な機関・団体からからのボランティア依頼に協力をしています。

 ・登録会員への総会開催、組織運営の理事会開催や、広報誌の発行、研修会の開催、自主的な
  事業活動なども行っています。

 Q.会員になるにはどうすれば良いですか
 A.「日本障がい者スポーツ協会」が定める『初級障がい者スポーツ指導員養成講習会』を修了し、
 障がい者スポーツ指導員として、登録されると自動的に会員となります
 「日本障がい者スポーツ協会」が定める、障がい者スポーツ指導員基準カリキュラムの『初級障がい
 者スポーツ指導員養成講習会』を修了し、障がい者スポーツ指導員として登録されると、自動的に
 会員となります。なお、会員の登録は「日本障がい者スポーツ協会」で行なっています。

 開催期間や場所については、「日本障がい者スポーツ協会」のサイトや協会事務局にお問合わせ
 ください。【 日本障がい者スポーツ協会 https://www.jsad.or.jp】

 Q.会費は必要ですか
  A.当協議会への会費は必要ありませんが、「日本障がい者スポーツ協会」に年間の登録料を納めて
 頂く必要があります
 障がい者スポーツ指導者の資格継続には、「日本障がい者スポーツ協会」に年間の登録料を納めて
 頂く必要があり、その登録料の一部が助成金として配分され、当協議会の活動資金となります。

 当協議会の会費は自動的に納入されますので、必要ありません。

 Q.総会は、いつ行なうのですか
  A.毎年、4月下旬から5月上旬頃に開催しています
 毎年、4月下旬から5月上旬頃に、大阪市長居障がい者スポーツセンターなどを会場として開催して
 います。

 開催の通知は、会員の方、全員に郵便でお知らせしています。また、当サイトでも掲載いたします。

 Q.各部の役割について【研修部】
  A.研修会の内容や開催時期を決定しています
 ・研修会の内容、開催時期、障がい者スポーツに係る情報、会員からの意見、講師の依頼内容等を
  考慮して、研修内容を決定しています。
 ・皆様方からも、実施して欲しい内容や時期について、毎回の研修アンケートなどで、ご希望、
  ご意見をお願いします。
ご希望に沿えるかどうかは別として、今後も努力をしていきます。

 Q.各部の役割について【企画部】
  A.当協議会独自に行う事業内容や開催時期を決定しています
 ・自主的に事業展開する活動として、独自に事業を行なっています。府内の障がい者スポーツセン
  ターや行政組織から障がい者スポーツボランティアの依頼を受けて活動することが多いです。

 ・自分たちが出向いてボランティア活動やレクリエーション等を行い、幅広い障がい者スポーツの
  活動を行なっています。


ボランティア活動の案内などについて

 Q.『初級障がい者スポーツ指導員養成講習会』を修了しました。ボランティア
 活動の案内は、いつ頃から届きますか
  A.「日本障がい者スポーツ協会」に登録事務が完了後、当協議会に登録内容が届きます。
 その後、活動案内の郵送が可能となります。(登録事務手続き完了までに時間を有します)
 ・当協議会からお送りする府内の障がい者スポーツ大会などのボランティア活動の案内は、「初級
  障がい者スポーツ指導員養成講習会」修了後、「日本障がい者スポーツ協会」に登録内容が到着
  してから当協議会へのデータ送付があった後に、ボランティアの活動案内をお送りすることになり
  ます。「日本障がい者スポーツ協会」では、全国の障がい者スポーツ指導者の登録事務を行って
  おり、当協議会に届くまでは、時間を要することになり、時間が数か月以上かかることをご了解
  ください。

 ・大学や専門学校等で障がい者スポーツ指導者認定校の研修課程を修了された方や、職能団体等で
  研修を修了された方も、上記と同様となります。

 Q.初級研修を終えて、すぐにボランティア活動ができますか
  A.ご自分で府内の各障がい者スポーツセンターやスポーツ団体などにお問合せください。
 尚、当協議会からのボランティアの案内は、先の質問『初級障がい者スポーツ指導員養成講習会を
 修了しました。ボランティア活動の案内は、いつ頃から届きますか』をご参照ください
 ・障がい者スポーツに関わらず、ボランティア活動については、ご自身で活動先を見つけていただく
  ことになります。 なお、当協議会からのボランティア情報の提供は、 先の質問『障がい者スポー
  ツ指導者の初級研修を修了しました。ボランティア活動の案内は、いつ頃から届きますか』にあり
  ますように、研修修了から数か月以上かかることをご了解ください。 

 ・ボランティア活動は自主的なものです。府内の障がい者スポーツセンターやスポーツ団体などに、
  ご自分で問合わせを行なったり、各種のボランティアグループに所属するなどして、ご自身でも
  活動先を見つけていただくことも、幅広い活動となりますので、活動の幅を広げてください。
  よろしくお願いします。

 Q.ボランティア活動を申し込みましたが、急遽参加できなくなりました。
 どうすればよいですか
  A.大会等の主催者にすぐ連絡をしてください
 ・ご自身で大会等の主催者にすぐ連絡をしてください。申し込みされた用紙に連絡先が書いてあり
  ます。無断欠席は選手、役員とともに大会の進行の妨げになります。

 ・当協議会の事務局に連絡されても対応はできません。


その他について

 Q.日本障がい者スポーツ協会とはどのような関係がありますか
  A.日本障がい者スポ―ツ協会の下部組織となります
 障がい者スポーツ指導者の活動を推進するため、当協議会は下部組織として、「日本障がい者スポ
 ーツ協会」が実施する障がい者スポーツ大会への協力や、全国会議などへの出席するとともに、
 連携して事業を行なっています。

 「日本障がい者スポーツ協会」の事業内容については、協会のサイトをご覧ください。